忍者ブログ
オタな話をします たまに絵が載ります



[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はどうにも頭がボンヤリしてて、原稿進まないよーもうスキャンするだけして明日やろう明日! と思っていたらDQコンサートでした。すっかり忘れててすみません……


Kitaraホールというところ、初めて来たんですが、とってもきれいで広くて良いところでした。席も前の方でラッキーでした!前の方な割に設計がちゃんとしてるのか、奥の楽器さんたちまでよく見えてよかった。
(この勢いで早いとこちゃんとした劇場も建ててくれ)


第一部は往年のヒット曲、第二部はDQ5からの抜粋でした。
すぎやまさんの手にかかるとビートルズすらもドラクエちっくに(笑)いい意味で。すぎやまさんにしかできない個性だよね。

最近、1の勇者を描いていたので、ヤツが『イエスタデイ』を歌っててもいいんじゃないかという気になりました(笑)あっなんか意外とモエるかも!
あと、この曲も演奏してたんですが、『君だけに愛を』を歌うククール(沢田研二風)とか。「君だけ~に~(キャー!!)♪君だけ~に~(キャーーー!!!!!)♪」これはひどい魅惑の眼差しですね!モエるわ!

第二部、休憩後が序曲から始まるのはいつもと違うのでおかしくてムズムズしちゃいましたが、なんだかんだでやっぱりいいなあー 。

特に、空系の曲のときに深呼吸したくなります。
風を切るときに見えた線だとか
息を吸ったときに感じた空気の冷たさとか
船が突き進むときに見える水しぶきとか
遠い空に飛んでる海鳥とか
洞窟の岩肌のごつごつした感じとか、滴り落ちてくる水とか
石畳をブーツで歩くときのカツカツ言う足音とか
高い塔の隙間から吹いてくる風の痛さとか
どれだけ見渡してもどんよりとした曇り空とか

情景浮かびまくりで、ああー原稿途中でも来た甲斐あったわーと。

アンコールは天空城の曲と3EDでした
3EDのときにすぎやまさんが「DQ知ってる人なら誰でも分かる曲です」と言ってこれが始まったので私はウアギャーとのけぞって感激してたのですが頼むから曲の途中で話しかけないで母…(キレた話は置いときます…)
しかしよく考えたらうちの3パーティ・ロッテ組はこんなに勇ましくないな、と…がくり


都響になってから、打楽器さんたちを安心して聴けるのです。
ちょっと前の神○川フィノレはもう、打楽器がボロボロで聴いてる方がハラハラしてて! もー

8はドラムセットの活躍が多くてまた聴きたいのです。7も思い入れありまくりだしご無沙汰なので聴きたいのです。でもリメイクとかの話題もないし、3EDみたいなスタンダードなものもないから無理かなあ。聴きたいんだけどなあ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
な と
HP:
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ   [PR]